1. トップページ
  2. よくあるご質問
  3. 部屋間の温度差が少ないと、どんな身体的影響がありますか?
よくあるご質問
部屋間の温度差が少ないと、どんな身体的影響がありますか?
部屋と部屋の間の温度差が少ないと、体にストレスを感じさせません。又、血管の収縮負担がありませんので、脳梗塞や脳溢血、心筋梗塞などのリスクを回避する要因の一つにもなります。
  • 教えて!FPの家
  • 施工実績
  • お客様の声
  • イベント情報
  • 青山建設とは
  • ニュースレター
  • よくあるご質問
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • トップページに戻る
FPの家 完成見学会 FP工場見学会 FPモデルハウス体感宿泊 FPの家 住宅相談会
空気と空間を考える。「AIR」 FPの家 経年変化レポート 住まいの快適指数テスト
更新履歴 リンク サイトマップ