1. トップページ
  2. 施工実績
  3. 愛知県春日井市の新築住宅
愛知県春日井市の施工実績
クルミとピンカド(愛知県春日井市)
新築住宅施工事例
新築住宅施工事例
新築住宅施工事例
新築住宅施工事例
新築住宅施工事例新築住宅施工事例
新築住宅施工事例
新築住宅施工事例
新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例新築住宅施工事例
土地の問題解決
お客様の土地は、設計上の問題を抱えていました。敷地は矩形(長方形)にも関わらず、土地上部を斜めに高圧電線が走っているため、利用できる敷地が台形となってしまうことです。何件かの住宅メーカーを検討された結果、道路に平行の矩形と、斜めの地役権ラインに平行な矩形が、お互いに噛み合うような設計を提案した弊社を選んで頂きました。

南に面したカーテンウォールの効果
ご主人が先導される家作りにおいて、奥様がたった一つ譲れないもの…それは、室内に燦々と差し込む太陽光でした。そこで、道路に面する南側にカーテンウォールを設置。1階の玄関から、一日の大半を過ごす2階のリビングをむすぶ階段室を干渉スペースとし、屋外からの視線を間接的に遮断。また、夏の日差しはしっかりと遮り、冬の暖かな光は十分に室内に取り込むよう庇を設計することで、カーテンウォールによる夏の暑さ、冬の寒さという問題を解決しました。1階の玄関ルームと、2階のキッチン・リビングは、空の景色と光につねに隣りあわせです。

自由区としてのバルコニー
春、道路の向かいに咲く桜をバルコニーから観賞することが、ご主人たっての希望でした。2階のキッチンとリビングを直線につなぐバルコニーは、屋外からのプライバシーを確保しながらも、風の通りがよく、室内にいるような安らぎ空間を工夫しました。庭がなくても、室内と室外をつなぐバルコニーが、自然への自由な扉となってくれます。家の完全たる自由区。それが、室内であり、また室外でもあるこのバルコニーの重要な役割です。

色のある暮らし
室内空間は、ご夫婦と何度も議論を重ねた結果、「イエロー」「ターコイズブルー」「ワインレッド」の壁色を要所に取り入れました。間接照明の明りと、無垢の床材の落ち着いた色目に調和する、視覚的な効果をあげています。刻々と変化する自然の表情と光、そして色彩と影。これらのバランスが、住空間をより豊かに、より心地よく彩ります。

キッチンの導線はゆとりを生む
ご夫婦との対話により、空間デザインが最も生かされたのが、生活の中心となるキッチン。システムキッチンの内部へ完全収納するドイツTEKA社のレンジフードの採用により、キッチンの天井の美しい勾配空間と開放感を、そのままの形で残すことができました。無垢材の作りつけ棚をオーダーメイドするなど、フルタイムで働くご夫婦が、少しでもストレスなく家事ができ、また、時に人が多く集っても、キッチンにゆとりが残る完全な導線となりました。

総合的な住まいの快適空間を実現
室内環境においては、第1種熱交換機換気システムに、1階押入れ内部に設置した業務用エアコン1台を配管経路に組みこみ、キッチンから建物全体を一括コントロール。夏の暑さと冬の寒さも、この1台で十分対応できます。また、木製カーテンォール以外の壁は、パッシブ要素を組み込みながら、断熱性の高いFPウレタンパネルを使うことにより、総合的な快適空間を実現しています。
  • 教えて!FPの家
  • 施工実績
  • お客様の声
  • イベント情報
  • 青山建設とは
  • ニュースレター
  • よくあるご質問
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • トップページに戻る
FP工場見学会 FPモデルハウス体感宿泊 FPの家 住宅相談会
空気と空間を考える。「AIR」 FPの家 経年変化レポート
更新履歴 リンク サイトマップ