1. トップページ
  2. 施工実績
  3. 愛知県丹羽郡扶桑町の新築「FPの家」
愛知県丹羽郡扶桑町の施工実績
ヤナ・tuile(愛知県丹羽郡扶桑町)
C値:0.3c㎡/㎡
UA値:0.47w/㎡k
愛知県丹羽郡扶桑町の新築施工事例
愛知県丹羽郡扶桑町の新築施工事例お客様との出会いは、以前に弊社が開催した「感謝祭」イベントにご来場された時のことでした。その際に同じ地域のOB施主様とのお話から「FPの家」に決断されたようです。奥様が中心になって家づくりを進め、旦那様が要所要所でご要望を出され今回のお家になりました。

デザインの大枠は奥様中心で家づくりされたことや、娘さんお二人ともお住まいですので「女性的な雰囲気かな」とも振り返って思いますが、設計している私が男性ですのでシャープな部分との混在になったのではないかなとも思います。たくさんのご要望も話し合いの中できちんとご理解いただけるご夫婦様でしたので、設計の趣旨は崩れずに出来上がったと思います。

瓦屋根をご希望になられていたのですが、きれいに見せようとすると瓦屋根は中々ゴツくなりがちですので難しいです。この地域は愛知県なので三河の三州瓦を主に使うのですが、今回は石見の石州瓦…遠く島根の窯で焼かれた瓦を使いました。この瓦でないと今でもこの雰囲気は出せなかったなと思っています。屋根勾配が7寸ちょっとですので、屋根の面積が大きく見えます。そのために瓦屋根はこだわりました。当初の設計では輸入のイタリア瓦だったのですが、お値段がベラボウ(笑)にしましたので私のお勧めした石州瓦の選択となりました。

性能は「FPの家」なのでお墨付きですが、娘さんお二人から「直接的なエアコンが無理!」というお話をいただいておりましたのでエアコンは1階に2台、2階に1台配置しました。2階の娘さんたちのお部屋にはエアコンを付けず、2階の納戸の小部屋にエアコンを設置しましたが、温度を調節した空気を一度熱交換換気システムに回収させて熱交換した後に各部屋に配るようにしてあります。1階のエアコンはLDKとご主人のお部屋に1台ずつ配置しましたが、奥様のお部屋は空気の流れ的に不利でしたので、機械排気ファンを奥様の部屋壁に設置して調整空気を強制的にひっぱってやる形にしました。

ご家族を取りまとめてお家を作ることは、奥様も大変だったと思います。ですが、定年されてお家でお過ごしになる住処を「FPの家」にされたことは、間違いなかった選択だときっと思っていただけると思います。今後もご家族様みな様が健やかにお過ごしになられますよう、ご祈念いたしております。
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
 
 
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
 
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
新築施工事例
  • 教えて!FPの家
  • 施工実績
  • お客様の声
  • イベント情報
  • 青山建設とは
  • ニュースレター
  • よくあるご質問
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • トップページに戻る
FP工場見学会 FPモデルハウス体感宿泊 FPの家 住宅相談会
空気と空間を考える。「AIR」 FPの家 経年変化レポート
更新履歴 リンク サイトマップ