1. トップページ
  2. よくあるご質問
  3. パッシブとは何ですか?
よくあるご質問
パッシブとは何ですか?
建築では、「パッシブ」というのは「アクティブ」との反意語で使われます。自然的…という感じでしょうか?直訳すると「活気のない」とか「受身的」とかですが、そうではなく「受け入れる」とか「自然利用を促進する」という意味で使われています。反対に「アクティブ」は、機械的に強制的に住環境を作り出すイメージで使われています。

ただ「パッシブ」というのは「自然の風」や「太陽熱」、「水力」などを使うわけですので、私は極々当たりまえの設計手法であると思っております。その「パッシブ」を住宅設計に取り入れて、且つ「アクティブ」な換気設備や暖房設備で劣悪環境を回避する…このような「併用」という考え方が一番いいのではと思っております。
  • 教えて!FPの家
  • 施工実績
  • お客様の声
  • イベント情報
  • 青山建設とは
  • ニュースレター
  • よくあるご質問
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • トップページに戻る
FPの家 完成見学会 FP工場見学会 FPモデルハウス体感宿泊 FPの家 住宅相談会
空気と空間を考える。「AIR」 FPの家 経年変化レポート 住まいの快適指数テスト
更新履歴 リンク サイトマップ