1. トップページ
  2. よくあるご質問
  3. 構造体は「鉄筋コンクリート」「鉄骨」「木」のどれが一番いいですか?
よくあるご質問
構造体は「鉄筋コンクリート」「鉄骨」「木」のどれが一番いいですか?
鉄筋コンクリートも鉄骨も木も材料それぞれに特徴があり、ケースバイケースなので一概に「これが良い!」とは言えません。ただ、青山建設では(住宅には)木造をお勧めしております。

鉄筋コンクリートは鉄筋に引張力を、コンクリートに圧縮力を負担させ、一体化させる事で強度を確保しています。確かに材料強度は一番高いのですが、比重も高く熱も伝えやすいので熱抵抗も低いです。又、解体する費用も高く、地球規模の循環という視点では非常に不利となります。

鉄骨は大きなスパンが必要な、エ場などの建築には適しております。ただ、鉄は熱を伝えやすいので、快適に生活する空間を作る事には適していません。

木は非常に熱抵抗が高く、快適な住空間を作り出す事が可能です。そのため住宅には木造がお勧めです。何より自然の構造体で生活する事が、人の本来のストレス回避には必要な事ではないでしょうか?
  • 教えて!FPの家
  • 施工実績
  • お客様の声
  • イベント情報
  • 青山建設とは
  • ニュースレター
  • よくあるご質問
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • トップページに戻る
FP工場見学会 FPモデルハウス体感宿泊 FPの家 住宅相談会
空気と空間を考える。「AIR」 FPの家 経年変化レポート 住まいの快適指数テスト
更新履歴 リンク サイトマップ