1. トップページ
  2. よくあるご質問
  3. 「FPの家」の耐震性は大丈夫ですか?
よくあるご質問
「FPの家」の耐震性は大丈夫ですか?
木造軸組み工法の場合、耐震性では壁の量が一番重要です。壁というのは筋交が入った壁の事を言い、その量が地震力と風圧力に対して計算されます。FPパネルは、普通の筋交が入った壁の1.7倍の強さを国土交通大臣から認定を受けています。(もちろん筋交も入っています。)

「FPの家」ではこの1.7倍の強度のFPパネルを標準使用しますが、青山建設では1.7倍では計算せず2倍で計算しますので、実際の計算値よりも眼に見えない強度を確保しています。
  • 教えて!FPの家
  • 施工実績
  • お客様の声
  • イベント情報
  • 青山建設とは
  • ニュースレター
  • よくあるご質問
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • トップページに戻る
FPの家 構造見学会 FP工場見学会 FPモデルハウス体感宿泊 FPの家 住宅相談会
空気と空間を考える。「AIR」 FPの家 経年変化レポート 住まいの快適指数テスト
更新履歴 リンク サイトマップ